お店と同じ感覚で見られる イケアのオンライン

家中のインテリアアイテムが広大な店内にディスプレイされているイケア。どれもデザインや色がすてきで、それらを見て回るだけでも楽しいものですが、とにかく広く、意外と時間がかかるものです。
自分の目的であるコーナーに行き着くまでの道のりもまた長いのですが、そんな時間がない場合には何といってもオンラインが出番です。

イケアの店頭に並ぶものは全てオンラインで販売されていますし、見たいものをさっと見られる上、色やサイズまでボタン一つで選択でき、まるで現物を見ている感覚です。
形や色、素材やサイズは全て明確に表記されていますし、自分の必要なもののサイズなどを調べておけば、好みの色などで絞り込むだけです。


対面でももちろんそうしたリクエストに応じてくれますが、とにかく広い店内では店員さんに案内してもらうのもときに容易ではありません。



イケアのオンラインでは対面に劣らないほど機能的で、必要なアイテムを選び出すことも想像以上に簡単です。オンラインで見たものと実物が違うのではないか、という不安も無用。


世界中で使われているオンラインサービスだけに、商品そのものが鮮明で、全体のレイアウトはまるでカタログを見ているのと変わりません。

さらに身近になった@niftyニュースの情報もあります。

注文に行き着くまでのステップも分かりやすく、店舗を訪れるよりずっと短い時間で商品検索や注文ができます。



キッチンの棚など収納家具などこだわりたい部分では色や素材、部品などを希望どおりに組み合わせていくオーダー式にもなっていて、より好みの商品に仕上げることができるのもイケアならではです。